個人法律事務所の経営は大手より遥かに難しい

経営コンサルティング会社へ相談に来る弁護士というのは、大半が個人法律事務所の経営者となっているのですが、なぜ個人法律事務所の弁護士が多く経営コンサルティング会社に相談するのでしょうか。それは個人法律事務所の経営が大手よりも遥かに難しいからです。

大手法律事務所というのは、法律事務所を大きくするのは難しいのですが、大きくなれば後は比較的簡単に経営できるので、代が変われば大した知識がなくても簡単に経営が可能です。しかし、個人法律事務所というのは事務所を維持するのもかなり難しいので、代替わりをして知識のない弁護士になってしまうと、不景気な時代では生き残れなくなってしまいます。

だからこそ経営コンサルティング会社へ相談に行くのですが、難しいのは売り上げのアップや維持、人材の確保、宣伝能力です。売り上げを維持していくのだけでも大変なので、更に売上アップをするためには、やはり宣伝能力は欠かせません。また、大手事務所に比べて待遇がどうしても悪くなってしまうので、すぐ辞めてしまう弁護士(いそ弁)も多いため、この3点に関しては、しっかりと対策を練っておかなければいけないのです。

Comments are disabled

© 2017 交通事故弁護士相談フェスティバル. WP Castle Theme by Just Free Themes