新商品はサンプリングでアピール

日本人は新しいもの好きなので、少し時間が経ってしまうとすぐブームが過ぎ去り、新しいものに飛びつく人が多くなっています。そのため、多くの企業や商店では、常に新しい商品を開発しているのが現状です。しかし、新しい商品は全く知名度がないので、セールスプロモーションを行って多くの人に商品のことを知ってもらわないといけません。
そんなときに有効的な方法がサンプリングなのですが、サンプリングというのは商品のサンプルや広告などを直接人に手渡すことを言います。少し前から販売されている商品に対しても有効的なので、新規顧客開拓も可能なのですが、受け取ってくれる人の数が少ないというデメリットもあるのです。
それでも受け取ってくれる人の多くは商品を知ることができるので、さらに興味を持ってもらうことで購入に繋がってくるでしょう。やはり手渡しするのは若い女性の方が受け取ってくれる人も多いので、求人を出して若い女性のスタッフを募集するような企業も存在しています。

Comments are disabled

© 2017 交通事故弁護士相談フェスティバル. WP Castle Theme by Just Free Themes